スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試作型・弓男
スポンサー広告  

傑作の条件
え~っと。
昨日はまたPT中に夢を見てしまって、
そこに居たKさんとしょうちゃんに挨拶をすることも出来ず解散に・・・。
これじゃ『Dreamer』の意味が違う><;
ダメマスター弓男なのでした。

そんなわけで、Lv90までのラストスパート期間の今週だから
その後はお気に入りのCDをかけ、小声で歌いながら
知り合いのソロPT募集を見つけて加入しました。
日頃お世話にもなっている、『朱雀降臨』のメンバーの方と
その同盟の『幻影旅団』の方のPT。
朱雀さんは、Kさんとしょうちゃんの元ギルドでもあります。

PTチャットで、何故か年齢の話になり(←私のせい)
そこから懐かしいゲームの話題へと流れて行きます。
どうやら全員、昭和40年代らしくて
「この話が通じるなんて!」といった感じ^^;
インベーダー平安京エイリアンから始まって
ゼビウスドルアーガバンゲリングベイグラディウス
更に戦場の狼やらOutRunまで・・・。
もう、話に花が咲きまくりです。

中にはゲームミュージックのカセットテープを持っていた物があったりして
今になって、もう一度聞きたいなぁと思わされました。
ダライアスというゲームの音楽には、
ギターやシンセやドラムといった普通のバンド編成のなかに
三味線が混ざっていて、三味線ソロなんて部分もあったんだけど
これは津軽三味線で有名な○○兄弟なんかが物心つく以前の話じゃないかな。
とても新鮮でかっこよく印象的だったのを覚えてます。
印象に残ってる名曲といえば、
悪魔城ドラキュラの「BLOODY TEARS」とか、OutRun全曲もそうかな。

こうやってみると、自分的な傑作として心に残るゲームは
少なからず音楽の良さも影響しているようです。
シルクはBGM消してやってるから、味も素っ気も無いんだけど^^;

何年経っても、また聞きたくなる曲。
そんなBGMでゲームができたら幸せだな。
スポンサーサイト
試作型・弓男
コラム   8 0

インベーダーですか。懐かしいですねー^^詳しくは覚えてませんけどね^^;
弓男さんのブログはシルク以外にも話に花が咲きますよね。私はそれも楽しみですよ。

弓男さんはもうすぐ90ですね。今週中にはなるのかな?頑張って下さい^^
2007/04/17 23:11 | | edit posted by <<紅茶>>
>紅茶さん
大昔に近所のスーパーの屋上にインベーダーが導入されて、
いつか心ゆくまで遊んでやる! と思ったかどうかは覚えてないけど
思い出してみると子供のころからゲームやゲーセン大好きだったようです^^;

シルクの話題だけで面白いブログも結構あるけど、
私はネタが無くてシルクじゃない話題とか中の人の事を書いたりして
それにも皆さんがコメントを付けてくださるから助かってる感じですw

今週中のLv90は厳しい状況になってきましたが、
無理しすぎないように頑張ります^^
紅茶さんもお忙しいようですが、またゆっくりシルクが出来るように
頑張ってくださいね。
2007/04/18 07:10 | | edit posted by 試作型・弓男
ついついカキコ。

ゼビウスにドルアーガー、グラディウス・・・は知っている!
ということはわたしの年齢はΣ!!

懐かしいなぁ・・・。

ゼビウスのオープニングって頭から離れないww
ドルアーガーはクリアした画面を飛ばすとき痛快w
グラディウスは条件反射を鍛えたw
グラディウスって結構後になって、「パロディウス」って名前でおかしなキャラを売り物にして新しく発売されてなかったっけ?ww


2007/04/18 08:17 | | edit posted by 信月
>信
それを知っているとは・・・さすが年の功ww
ゲーセンじゃなくて、ファミコン派なんだね。
女性なら当然か。

MSX版「パロディウス ~タコは地球を救う~」、
アーケード版「パロディウスだ!」の前に、
ステージ毎にスクロール方向が縦・横方向に変わる
「沙羅曼蛇」というのもあったよ。

これのレーザーと、シルクの弓スキル「秋風3次」が
非常に良く似ている件・・・w
2007/04/18 09:30 | | edit posted by 試作型・弓男
三味線ってカッコイイのです><b
あー、お腹痛いのです><

とりあえず、平安京エイリアンってどんなのか気になったのです><
2007/04/18 15:05 | | edit posted by なのです><
平安京エイリアンって、
たしか碁盤の目のような街のマップにエイリアンがいて
プレイヤーが穴掘って埋めるゲームだよ。
似たようなのにロードランナーってのもあるけど
あれはパズル要素が強いね。平安京は俯瞰視点だし。

記憶が混ざって間違ってたらゴメンw
なにしろ、インベーダ時代のゲームだから・・・。
2007/04/18 20:52 | | edit posted by 試作型・弓男
ダライアス音楽いいっすよね!!
そしてあのゲームは、敵(特にボス)の姿が非常に
特徴的だったのと、何より横にひろーーいあの画面。
○学時代、ゲーセンで初めて2画面連結を見たときは
「こんなんもあるんやー」って思いましたねぇ。。。

>「沙羅曼蛇」
これまたなっつかしーー
弾幕系じゃない、縦スクロールシューティングは
なかなか珍しいような気がしますw

>懐ゲー
昔カルチャーショックを受けたゲームといえば
「スペースハリアー」(筐体が特殊)なんてのも
ありましたねぇ。
家庭版に移植もされましたが、あれはアーケードで
やりたいなと思いますね。
2007/04/21 13:04 | | edit posted by あねらす
あ アネラスさんww
多分、私より良く知ってらっしゃる!

ダライアスもスペースハリアーも、実際プレイしたことは有りますけど
なにしろ、微々たるお小遣いを握り締めたガキの分際には、
普通のゲームよりちょっと高い「乗り込み型筐体」のゲームは
高嶺の花だったのでありまして・・・^^;
でも、どちらも印象的でした。

サラマンダは、ボス出現のときに何か喋ってるのが気になりましたw

あぁ~生活指導の教師の「町内ゲーセン監視」を避け
隣の市のゲーセンまで友人と通っていた頃が懐かしい!
2007/04/22 06:35 | | edit posted by 試作型・弓男














 

http://eyecswj.blog43.fc2.com/tb.php/202-de52b76f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。