スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試作型・弓男
スポンサー広告  

今のうちに。
さて、日々のシルクの様子も書かないまま週末となりました。
前回の解剖記事でも書いたけど、
キャラ的には特に今急がなくてはいけないことは無いかな。
なのに、今はSPT発動中という事もあって
相変わらず睡魔と戦いながら狩りをする一週間だった。

ちょっとギルメンも忙しかったり時間が合わなかったりで
黙々と狩りをする時もあったな。
せめてこの週末は皆で交易をやったりしよう。
あ、でも皆が狩りをしたいのなら私だけ無理をいっても仕方ないな。
うまく時間が合いますように・・・^^;

SPTも@2週間で終了するし、だんだんやる事も無くなってきたけど
そのぶん時間を他の事に回せるようになったのだから
ギルドや同盟の交易、友達と遊ぶ事に使うようにしたい。
私一人では不可能だけど、夏のヨーロッパ実装までには
第3回最強ギルド戦があってもいいよな~と思っているので
実行の際には私はお手伝いに回ってもいいかなとも考えていたりして。

これまで頑張って育ててきた結果、ある程度の満足を得るに至った弓男。
前にやっていたTANTRAで初のMMORPGを体験し、
役割分担が明確なPT狩り、頭を使った対人戦の楽しさを知り
そして仲間との時間に憩いや温かさを感じたりしてきました。
他のいくつかのタイトルをかじりながらもシルクロードで実現したのは
一つのキャラを自分のできるだけの力で精一杯育てる事。
そして、かつて私が憧れた人のように
誰かの手本となり頼られる自分でいれたらいいなという思い。
その気持ちがあったからこそ多くの人と知り合えたのだと思います。

このシルクの世界から足を遠のける事は考えてもいないけど
自分のリアルのことを思うと、これが最後のMMORPGになるでしょう。
ヨーロッパでキャラを持っても本気ではもう育てられません。
この弓男で、行けるところまで行きたいと思ってます。


これからも、このブログを見た方が
シルクの世界にいることに楽しみを見出せるよう
明るい記事を書いていけるようにしたいな。


今朝、通勤電車で書き始めた文章。
あまり明るくない。
今日の東京は雨だ。
今は強く振っているが、早朝に起きた時は気がつかない程度だった。

私の好きな村上春樹作品には、こんな雨の描写が
登場人物の心境の比喩的に使われる。
一番印象に残っているのは、『国境の南 太陽の西』のラストシーン。
はるか遠くの、見渡す限りの海の上で
誰にも知られる事なく静かに降り続ける雨。
小説について詳しくは書かないけど、今朝の静かな雨降りを見て
何かが心を揺さぶったのだった。

このところ・・・いや、前からそうなんだけど
このシルクの世界に居続けていると寂しい話を聞く事も多い。
昨夜久しぶりに同じPTになった友人と話をしたんだけど
このブログには、できるだけ楽しかった話を書きたいと思っている。
でもシルクで感じるのは、やはりそれだけではない。

一緒に遊んでいたい人、友録している人、会えば挨拶する人。
インダスには様々な人がいる中で、実に良い方ばかりと知り合えた。
ゲーム内では時間の制約もあり、一部の人とIN時の挨拶をするだけで
なかなか遊ぶ機会が持てないでいる。
昨夜PTで話をした方も、そんな友人の一人だ。

この状況のまま、もしシルクから離れていく大事な人がいたら
きっと後悔するだろう。私はもっと何か出来なかったのかと。
中にはスカイプやミクシィで繋がりを消さずにいられる友人もいるが
それを誰にでも押し付けるわけにはいかない。

・・・寂しいのは仕方がない。
いつか来る別れの時を怖れては誰とも出会えない。
死ぬのを怖れては生きていけないのと同じだ。
これまでだってネット上に限らず何度も楽しさと寂しさを味わってきた。
今もただ同じ事を繰り返しているだけだ。

もしシルクの世界を離れても友人でいられる人と出会えれば
ずっと大事にしていけばいい。
もしシルクの中のキャラ同士でしか会うことの無い人であれば
この世界から完全に離れてしまうまで、後悔しないように
遊べる時は遊び、伝えたい事は伝えればいい。

追えぬものを追う事によって、
埋まらぬものを埋めようとするのはやめよう。
それは受け容れるしかない現実なのだから。
自分に言い聞かせるように思い浮かんだ、
これが雨降りの朝の言葉だった。
スポンサーサイト
試作型・弓男
シルクロード   6 0

弓さんの雨の語りをきいたら、
今日の雨もそれほど嫌な気がしないね。

天パーで巻いてくる髪をてぐしでほどきながら
「素敵な雨もいいけど、できれば出勤時は晴れて
いてほしいぞぉ。・゚・(ノД`)・゚・。 」とぼやくnaoko
でありましたww
2007/05/26 01:56 | | edit posted by naoko
最近思うにね、俺はシサッキみたいに顔広くないから、ギルドや同盟ぐらいでしか知り合いは居ないんだけど、ファーストやセカンドで遊んでたぐらいの時期に、本当に倒せなかった盗賊さんやらが今ホタンの町で座ってるのをよく見かけますよw

悪い事を見つけるのは簡単だけど、ふと見渡せば「この人・・見たことある!」って人が帰ってきていますw

MMOだけ見てたらボロクソに言われてるけど、コレだけ人が帰ってくるMMOも俺は見たこと無いけどな( ^ω^)
2007/05/26 03:25 | | edit posted by らぃと
あっはははー
なーにをおっしゃっているとですか弓男さん
第3回最強ギルド決定戦は弓男さん主宰に決まってるじゃないですか^^^^^
あ、それだと出場ができないとか前言ってましたね。
大会運営はかなり大変そうですものねー。
2007/05/26 07:09 | | edit posted by 天銀
>ナオさん
朝はこんなことを考えていたけど、やっぱり通勤時の雨は嫌だね^^;
私は日中は外を回っている上に都合上傘をさせないので
もうズブ濡れなって仕事してました;;

憂い顔で髪をほどく姿を想像すると風情があるけど
「今日は雨か~(# ゚Д゚) 」なんてボヤく姿は、お〇〇ゃんっぽいw

>らぃと君
たしかに、このブログでも引退の様子を書いた人が和田にいたりしますw
ちょっと思考がマイナスのほうにいくと、かなり落ちてしまう私です^^;
今でも時々TANTRA時代が懐かしく、
たまには胸が締め付けられるような気持ちになるときが有ります。
シルクでも、一度離れた人が同じような気持ちになったとき
『ちょっと覗いてみようか とINしてみたら、まだ弓男がいたw』なんて
つもる話でも出来るようにしておきたいなと思ってますよ。

>天さん
確かに出場もしたいけど、ギルド戦となると人数的にアレなんで
その時は以前にも書いた3on3マントでも誰かにやってもらいましょうw
第3回最強ギルド戦実行委員会でも作ってみたら、人集まるかなぁ。
あのコロシアムの一体感とギルメンの結束を感じる舞台を
今まで参加できなかった人にも感じてほしいよね。
2007/05/26 12:18 | | edit posted by 試作型・弓男
私もあと少しで90なるのです><b
余生は、寂しい老後・・・、じゃなくて、アイドル生活送るのです><y
最強ギルド戦いいなーなのですw><w
私も出たいのです><y
2007/05/26 16:06 | | edit posted by なのです><
>連華さん
おぉ~ あっという間だったねw
90になっても楽しい事見つけようとすればきっと色々遊べると思うので
廃ドルを卒業してもアイドルのままシルクにいてください^^
2007/05/26 21:39 | | edit posted by 試作型・弓男














 

http://eyecswj.blog43.fc2.com/tb.php/224-f3925704
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。